BLOG

竹内文書の世界を旅する
三和導代のブログ
  • 糸魚川ってすごい②

    三和 導代 です。

     

    新潟県の糸魚川市は日本を2つに分ける大きな断層帯「フォッサマグナ」...

  • 糸魚川ってすごい①

    三和 導代 です。

     

    昨日、糸魚川から帰り、ミラクルな糸魚川でも滞在を思い起こしました。...

  • いつの間にか糸魚川へ

    三和 導代 です。

     

    パリから6月3日に帰国、翌日から国内の縄文の地に移動しています。<...



  • 2021年10月イベント案内 その2(10月17日)

    セミナー『第15回 超古代縄文紀行セミナー

    サロン・ドゥ・コロナが2011年11日13日にエジプト大使館の隣にオープンしてから約10年、今回で45回目の開催となります。今年4月3日にはエジプトの首都カイロではミイラを新博物館へ移送するパレードが行われた。ラムセス2世やハトシェプスト女王ら22体のミイラが年代の古い順に車列を組んで運ばれた。このコロナ禍の観光客が少ない中の目を見張るほどの盛大なパレードでした。

    第1回目の竹内文書セミナーに使用した資料の中から何とツタンカーメンの墓から発見された青銅の写真が本日1枚出てきました。これは16条菊型紋そのものでした。(ルクソール博物館にて1999年撮影) 今回は高坂和導の命日に合わせての開催となります。すっかり忘れられたていた1枚の写真、ツタンカーメンの謎、そしてエジプトの盛大なパレードなど久々にエジプトに焦点を当ててみたいと思います。

    講師:三和 導代 (お話し)  http://takenouchi-documents.com/

    日時:令和3年10月17日(日)

    13:30  開場 14:00  開演 17:00 終了

    参加費: 4,000円

    場所: 〒153-0042 東京都⽬⿊区⻘葉台1-5-2代官⼭IVビルB2F
    サロン・ドゥ・コロナ  (エジプト⼤使館となり、代官⼭より徒歩5分)

    詳細と申し みは、サロン・ドゥ・コロナへ 話またはメールにてお願いします。

    ☎ 03−6416−4765
    E-mail: This e-mail address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it
    http://www.salon-de-corona.com/seminar.html

     

     


    以下の画像をクリックしてパンフレットをダウンロードしてください。