BLOG

竹内文書の世界を旅する
三和導代のブログ
  • 釈迦堂遺跡博物館には4本指の人体文土器が

    三和 導代 です。

     

    昨日は午前中に河口湖に用事を済ませ、午後は中央高速沿いにあります山...

  • 石船戸遺跡の土板に他星人が

    三和 導代 です。

     

    一週間目に告知しました「発見された日本列島 2002年」が8月3日...

  • マリ共和国出身「サコ学長、日本を語る」

    三和 導代 です。

     

    本来であれば、オリンピックの真っただ中です。マリ共和国からの選手団...



  • 2019年10月イベント案内

    第7回  超古代縄文紀行セミナー

    アイヌ人が住む北海道には弥生文化はありません。続縄文文化、擦文文化、オホーツク文化、そしてアイヌ文化、和人文化という日本の本州とは異なった文化圏です。今回は青森や北海道の縄文遺跡から北海道の消えたオホーツク文化の代表的な遺跡である網走のモヨロ貝塚や常呂遺跡にスポットを当てたいと思います。また海外編では皇統第14代天皇が巡行した記録のある現在のエリトリアとエチオピアからの最新情報をお伝えする予定です。

    講師:三和 導代 http://takenouchi-documents.com/

    日時: 令和元年10月23日(水)

    14:30 開場   15:00 開演   18:00 終了

    会費:3,000円

    場所: 〒153-0042  東京都目黒区青葉台1-5-2代官山IVビルB2F

    サロン・ドゥ・コロナ (エジプト大使館となり、代官山より徒歩5分)

    ☎03-6416-4765

    詳細と申し込みは、サロン・ドゥ・コロナへ電話またはメールにてお願いします。

    E-mail: This e-mail address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it

    http://www.salon-de-corona.com/seminar.html