BLOG

竹内文書の世界を旅する
三和導代のブログ
  • ウエツフミと竹内文書

    三和 導代 です。

     

    ウエツフミ(上記)と竹内文書は共に偽書と呼ばれる古文書です。我が家...

  • 日本全国に住んでいたアイヌ

    三和 導代 です。

     

    アイヌと言いますとすぐに北海道を思い浮かべることでしょう。今年北海...

  • アイウエオ は黄人に与えられた叡智

    三和 導代 です。

     

    古代の共通語は日本語でした。日本語の特徴である5つの母音です。全て...



  • JAPANESE TEXT ONLY
    4月8日~10日 大神神社春の大祭にて三和導代によるミニ講演

    平成23年4月8日から10日までの3日間、奈良県桜井市三輪の大神神社に置いて、春の大祭が執り行われました。

     

    それに合わせて、9日、大神神社ご用達の大正楼にて「崇神天皇の時代に一体何が起きたか」のミニ講演会が開催されました。

     

    まずはシャイン・ブルーさんによる宇宙の音・サヌカイトの演奏に始まり、三和導代によるミニ講演、直会と続きました。

     

    大神神社との深い縁に感謝しながら、宇宙の仲間たちと語り合いました。これからは定期的に、超古代史のお話しをしていく予定です。

     

     
    << Start < Prev 21 22 Next > End >>

    Page 22 of 22